ポイントの繰り越しに期限がある理由

ポイント制の主な目的は規制でご利用頂けない期間の補填です。

従来、かべネコVPNでは他の業者と同様、期間に対する課金でした。たとえVPNが規制等で使えないとしても返金はされませんでした。つまり業者有利の契約内容でした。

そこで、かべネコVPNではポイント制にして、1日当たり10ポイントを使う制度を導入しました。

しかし、ご購入頂いたポイントには「利用期限」を設定しています。たとえば1年プランをご購入の場合、最長1年6ヶ月間、ポイントを利用できます。期限を経過しますと失効します。

かべネコの気持ちとしましては、無制限のサービスを提供したかったのですが、難しい問題が生じることが判明しました。それは「休眠アカントが増える」問題です。ちょうど取引のない銀行の休眠口座のようなユーザーさまが増加しますと権利関係が問題になります。

そこで、契約期間の1.5倍の期間を設定して休眠アカウントが自然に整理されるようにする必要がありました。

しかしポイント制の一番の目的は、規制によってご利用いただけない期間の補填という意味が主ですので、ご理解頂ければ幸いです。