Shadowsocksではパスワードが間違っていても警告無しです

Shadowsocksは,余分な情報を出さないようになっています。

ですのでサーバーのIP,パスワード,ポート番号,暗号化方式,が誤っていても繋がらないだけで,エラーにはなりません。ただ繋がらないだけです。余分なメッセージを出さない「無口な」サーバーのためセキュリティが高いといえます。しかしユーザーの側からはわけも判らなく使えない状態が続きます。

かべネコでも,幾人かのユーザーの方が,パスワードなどの設定ミスのためShadowsocksを利用できない状態におられることがわかりました。

もし,Shadowsocksが繋がらない場合,サーバーのIP,パスワード,ポート番号,暗号化方式 を今一度ご確認願います。

必要な情報はユーザーページでご参照頂けます。

もし,Shadowsocksを利用できない方がおられましたら,お気軽にお問合せ下さい。

2 件 “Shadowsocksではパスワードが間違っていても警告無しです”

  1. サポートデスク :

    メールをお送りしました

    かべネコサポートです。ご利用に心から感謝申し上げます。
    なぜかベトナムIPになる旨,調査いたします。
    別途メールをお送りしましたので,幾つか情報を教えて頂ますようお願いいたします。

  2. TIM :

    接続先がベトナム?

    御社のサービスを中国で使っておりますが、ローカルIPがベトナムになっており、日本専用のサイトなどサービスが使えません。
    対策を示して下さい。
    この点解決出来れば★5つです。

コメントはこちらから

メールアドレスは非公開です。

*画像の文字を入力して下さい