.設定方法 MAC OS:Shadowsocks


0 Shadowsocksの用途について

Shadowsocksは,ブラウザでサイト閲覧する場合,ほとんどVPNと同じように利用できます。YouTube,Twitter,Facebookも利用可能です。またほとんどの場合,VPNよりも速度も速くて快適です。

しかし,特殊な通信方式を採用しているため,ネットゲームには利用不可能です。そこで,通常のネットにはShadowsocksを,VPNでのみ利用可能な用途にIKE2vと使い分けをお勧めいたします。

かべネコのShadowsocksを使うと,ポイントを消費しませんので長い期間ご利用いただけます。

1 Shadowsocksの設定に使う用語について

サーバー:ユーザーページにShadowsocksサーバーの情報が記されています。

パスワード:ご自身で設定されたパスワードです。お忘れの場合,こちらから再設定できます。ただし,パスワードはVPN接続,ユーザーページ,Shadowsocksに共通ですので,変更された場合,ShadowsocksのQRコードも別パターンになります。パスワードを変更した場合,再設定をお願い致します。

ポート(Port):ポートとは,テレビのチャンネルのように細かく分けられた回線番号です。ユーザー毎に異る番号です。ポート番号をユーザーページで確認してください。下記のとおりユーザー毎に割当てられています。

2 アプリのダウンロード とインストール

下記からアプリをダウンロードしてインストールします。

 

インストール時に下記画面が表れますので,ShadowsocksのアイコンをApplicationフォルダに入れます。以後,Applicationフォルダ内からShadowsocksを選択可能になります。

 

3 画面にQRコードを表示する

かべネコVPNサイトにログインしてユーザーページに入ります。

上記のログイン又はメンバーから入れます。

ユーザーページにあるQRコードアイコンをクリックします。

上図の様にサーバー毎に「QRコードを表示する」メニューがあります。

いずれかのリンクをクリックしますとQRコードが表れます。

画面にQRコードをそのまま表示しておきます。画面中央当たりに大きく表示します。

 

4 QRコードをアプリから読み取る

Shadowsocksを起動すると,通知域に小さい紙飛行機が表れます。

その中の[Scan QR code from Screen](画面からQRコードをスキャン)を選択します。

一瞬で設定が完了します。

5 Shadowsocksを起動する

Shadowsocksを動かすには[Turn Shadowsockes On](オンにする)をクリックします。

動作を開始しますと同じ部分は[Turn Shadowsocks OFF](オフにする)」に変わります。

モードを上記のように[Global Mode](全般モード)にしておきますと,すべてのネット閲覧をShadowsocks経由でおこないます。

[Auto Proxy Mode]にしますと,中国から見えないサイトのみshadowsocksで接続します。なお,現在クックパッド,日本経済新聞のサイトにはAuto Proxy Modeでは接続できません。

お勧めは,通常は[Auto Proxy Mode]にして,見えないサイトがある場合のみ[Global Mode]にすることです。こうしますと規制に掛かりにくくなります。