あるホテルでVPNが使えない理由

こんにちはかべネコです。

ホテルでVPNが繫がらない!

昨日,T.W.様から下記のユーザーコメントをいただきました。

 

 

 

コメントありがとうございます。

同じ経験をされるユーザー様も多いと思いますので,理由をお知らせいたします。

確かにホテルによってはVPNが使えません。VPNを禁止しています。例えば下記記事によりますと日本でも「東横イン」ではVPNが使えません。

https://agatayoshimi.blogspot.com/2015/10/vpn.html

一方,中国では外国人宿泊客が多いホテルではVPNが使える場合が多いようです。

 

VPNを禁止する動機

1 ホテルでゲームをして欲しくない

VPN経由で海外オンラインゲームなどをされるとネットワークが混雑して他の宿泊客に迷惑がかかります。もっともビジネスホテルでVPN禁止というのは非常に解せないものがあります。社内システムにVPN経由でしか接続できない場合が多いからです。

2 犯罪に利用して欲しくない

VPNを使って犯罪に利用されるということがありえます。例えば誹謗中傷の書き込み,仮想通貨の違法送金などです。この場合,ホテルに警察から問い合わせが入って,対応が面倒になります。このためVPNを全面禁止したいという動機づけがあります。

 

VPN禁止のテクニック

VPNを禁止するのはとても簡単で特定の「ポート」を防ぐことで可能です。「ポート」というのはテレビのチャンネルのようなもので,目的別の通信路のことです。前記の東横インの場合,VPN用のポートが全部塞がれているようです。テレビでいえば特定チャンネルのボタンだけが押せない状況です。

要するに中国がVPNを全面規制するのと概ね同じ技術を使っています。

 

それでもVPNを通したいとき…

すでに開放されているポートを使えばVPNが使えます。ブラウザでネット閲覧できれば80番と443番ほポートが必ず空いています。この内443番は,クレジットカード情報を流すときなどに必ず使われる暗号化通信のポートです。

ですので443番ポートをVPNで使えばよいわけですが,提供側でさまざまなハードルがあるため,VPN業者で使えるところは限られています。

かべネコでは,443番を使えるプランとして「業務用プラン」をご用意しています。こちらをご覧下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスは非公開です。

*画像の文字を入力して下さい